2013年2月25日月曜日

歯の定期的なメンテナンス

こんにちは、スタッフの島崎です。

皆様、歯科検診に定期的に受けていますか?


患者様とお話をしていると、
『我慢できなくなるほど痛くなったので来た。』
『歯科医院に通うのが苦手なのでこのままにしていた・・』
等、普段から定期健診に滅多に行かないという方が多いのでは、と感じました。

歯科検診は、歯周病を防いだり(再発も)、虫歯の早期発見等、健康的な状態を維持していただく
大切な治療のひとつです。
お掃除、ブラッシングも含め3ヶ月~半年位に一回来て頂く習慣をつけて頂くのがベストだと思います。
お掃除は歯石や歯垢、着色汚れ毎日の歯磨きでは取りきれない汚れも、歯科専用の超音波スケーラーで、綺麗に歯石、歯垢をクリーニングします。
歯磨きの仕方も細かく指導させて頂きますので定期的にお越し頂くと、自然と意識も高まります。
特に歯周病(歯槽膿漏)で一度下がってしまった歯肉は元には戻りません。


困ったときに歯医者さんに行くのは勿論の事ですが、自覚症状が無くても定期的にお越しいただき日ごろから予防に努めてくださいね。


(島崎 記)

2013年2月22日金曜日

生牡蠣12種類 食べ比べ

行き付けの蒔田寿司に行ったら12の産地の生牡蠣がおいてありました。



南から順番に














何個か食べましたが赤穂が気に入りました。

宮城のは塩気がしょっぱい。

前のお客さんは12種類全部食べたとか。

この店は年に2回、十四代フェアもやっています。

ネットで数万もするものもお目にかかれます。

冷酒に生牡蠣、春のおとづれを感じながら。


       蒔田鮨は 新小岩 南口マクドナルド隣り
      

2013年2月21日木曜日

適合のいい入れ歯とは

入れ歯はカチッと固定されてなければ、うまく噛むことはできません。

と昨日のブログに書きました。

これはどういうことかといいますと、

噛むときには、最初に上と下の入れ歯がふれますが、さらに

噛みしめたときに、入れ歯の位置が左か右に傾くとか、前後に回転するように

動くのはよくないということです。

これは以下の原因が考えられます。

    粘膜に入れ歯の内面が合っていない。
    
    歯の並べ方、かみ合わせが悪い。

    
又、本当の難症例として、しゃくりあげるように噛む人がいます。

下のあごが前方から上方に突き上げるため、上の総入れ歯が噛みしめるたびに、

鼻のほうに回転し、入れ歯が大きく動きます。

この原因は顎関節の動きが異常なためで、最悪の場合は、最低でも2,3年は

治療期間を要します。 歯の高さを変えたり、かみ合わせをなおしたりして 
   
       
最終義歯に落ち着くまで、入れ歯を何個も作る必要もあります。

歯科医師にも患者にも根気がなければ最終までたどりつけません。

35年間でこの難症例の患者さんは3人ぐらい思い出します。
1人は千葉からの患者さんでしたが、遠距離のためか4、5回で来なくなってしまいました。
2,3回で終わると思ったのか、見限ったのか。
もう1人の方は、自分の都合のいい時に来る人で、ある程度よくなりましたが
最近はどうなっているのか。
3人目の方は5年ぐらい毎週1,2回、通院してくれた人で初診時と終了時では顎の
動きがぜんぜん変わりました。あまりにも手間がかかるので、ある程度で、終わりに
しようと思いましたが、私をあまりにも信頼してくださったようで、わたしも,もういいと
いわれるまで付き合おうと腹をくくりました。3ヶ月前から顔を見なくなりました。

患者と医者の関係にも相性があるようです。





   
    

2013年2月19日火曜日

白いバネの入れ歯



アセタルという白いバネです。

見た目がいいのと柔らかい力で歯を包み込むのでおすすめの材料です。
特に、残っている歯が歯周病で動揺している場合は残っている歯を
やさしく守ります。ただし、うまく作るのは非常にむずかしいです。
金属のバネのように曲げたりできないため、調節なしでいれなければ
なりません。このアセタルを一発で入れられれば入れ歯がうまいと言え
るでしょう。

見た目がいいと言えばノンクラスプデンチャーというバネのない入れ歯
もありますが、この素材は噛んだとき、たわむので食べにくいこともあります。

以前、他院でノンクラスプデンチャーを作った患者さんが、ガムをかんでいるようだ、
と言ったことがありました。


入れ歯はカチッと固定されてなければ、うまく噛むことができません。




2013年2月18日月曜日

粉雪


こんにちは、受付の野本です。

昨日、日曜日ここ蓼科高原は晴れていましたが、

月曜未明から?ひらひら雪が舞い落ちて・・・積もってる!!!

降り積もる雪
              露天風呂からみる氷柱 

ホテルエントランス前に見える氷爆

近づいてさらにパチリ

      昨日はきれいに見えた車道が見えません
      
      自然はすばらしいが、恐い。


雪が舞う。

マイナス3℃かマイナス4℃、しかし寒くない。

雪が音を包み静寂さを感じさせる。

手のひらですくい上げさわってみた。

水分をまったく含まないサラサラの雪・・・すごく綺麗。

例年に無い積雪量で地元の人は、また「雪が降ったの~」

と雪かきが大変で悲鳴をあげる・・・

しかし私は・・・・

雪景色があまりにも綺麗で綺麗で・・・・

〔野本 ひでこ〕記









2013年2月16日土曜日

親孝行


こんにちは受付の野本です。

バレンタインはどのように過ごされましたか?

私は御殿場にある「時之栖」にて温泉三昧でした。


 エリック・クラプトン、平井堅なんでもアリのバンド演奏。

 歌を聞きながらの高原ビールは特においしい。

 食後はふらりと散歩へ。
青森ねぶた祭のイルミネーション
このドームは延々と続きすごく綺麗だけど電気料金が気になる。
 
神秘のメデューサ、噴水ショーです


 
    高さ70メートル、世界最大の噴水だそうです。


翌日のランチは、武家屋敷風の建物の中に入りました。

ガラス格子の窓から見える庭は苔が綺麗にはえそして自然の木立が

広がり、小雨に濡れながらも小鳥が飛び跳ねていました。

後ろの席で、老齢の母親に「食後はアイスかケーキを食べますか?」

と息子の声が聞こえました。

「お腹いっぱいだわ」と答え目をほそめていました。

幸せな時間だと思いました。

母親にとっても・・・・・。 息子にとっても・・・・・。

                             









〔野本 ひでこ 記〕








2013年2月15日金曜日

柔軟な心


こんにちは、スタッフの島崎です。

寒いながらも少しづつ春の気配が近づいてきた様に感じます。



今年になって、少し新しい事を始めました。
それは、コード譜の勉強です。
コード=和音という意味ですが、ジャズピアノやキーボードの様に自由な発想なので、分散してみたり、転回して弾いてみたり…と、自由なアレンジはとても奥が深く面白みがある事に、今更ながら感動しています。
楽しむ程度で気軽に勉強してみようと思っていますが
私はクラシックピアノを昔から習っておりますが、クラシックだけに拘らず色々な角度から『ピアノ』というひとつの物を見てみると色々な世界に浸ることが出来ることに気付きました。

ピアノだけに留まらず、すべての物や物事には、色々な面があると思うので心を柔軟にして私生活や仕事に活かせたら良いなと思います。

島崎記


2013年2月4日月曜日

今日は立春

こんにちは、受付の野本です。

暦の上では春といってもまだまだ寒く、風が強く
吹いたり場所により天候が不順な一日でした。


箱根神社から足を伸ばし早咲きの梅の花を

探してみました。
箱根神社


















35,000本という小田原曽我梅林は期待したものの
まだツボミのままでした。残念・・・


辻村植物園は560本の内、高地の為
数本しか咲いてませんでした。残念・・・



















小田原城址公園では


















見頃の梅の芳ばしい香りが公園を包みました。



(野本 秀子)








「久能山東照宮」お参り


こんにちは、受付の野本です。

晴れた一月下旬に静岡県日本平より

ロープウェイにて徳川家康公の

墓所久能山東照宮を参拝。
本殿前の門

















本殿 国宝


宝仏殿にはお江に宛てた家康公自筆の
文の達筆に感動しました。

社務殿前のおみやげ売り場で評判のお饅頭
眼下には駿河湾と広大なイチゴハウスが見渡せます。

〔日光東照宮の原型にあたる久能山東照宮〕
(野本 秀子)記


ほっとする空間に

こんにちは、スタッフの島崎です。


2月は花粉のとびはじめ、黄砂や大気汚染・・・心配ですね。
風邪、インフルエンザもまだまだ流行っておりますので、(私自身、去年は体調を崩すことが多かったので)暖かい格好で健康にお過ごし下さい。


今年は、昨年よりも更に清潔感のある、明るく親身な医院をスタッフ一同で作っていきたいと思っております。


実際早川歯科医院に来ると、ほっとする、安心だわと言うお言葉を患者様から何回か頂いた事があります。毎日の積み重ね、努力が患者様にも伝わっているような気分になって、とても嬉しい気持ちになります。
一般的な病院のイメージとして、『緊張する』『怖い』など考える患者様は多いと思いますが、(私も実際病院に行くことが苦手なので・・・)患者様のそんな言葉は私達の誇りと励みになります。

昔から続いている医院の良い所を残しつつ、改善すべきところは変えていく。自分に厳しく妥協しないで、一番は笑顔を忘れずに毎日を過ごしたいです。


曳船駅から見たスカイツリーです。

(島崎記)