2013年4月15日月曜日

マナー講演

こんにちは、スタッフの島崎です。

先週末に、新宿紀伊国屋書店のマナー講演会を受けてきました。
里岡美津奈さんというANAの元CAで、15年間天皇皇后両陛下、マーガレッサッチャー英国元首相等のTOPVIPを担当していた方です。
現在はコンサルタントとして活躍していらしています。

お話をしはじめて、まずとても美しい身だしなみ、姿勢、言葉遣い。
外見だけで、ぱっと彼女に惹かれました。一時間半のセミナーはあっという間でした。



毎日を丁寧に、前向きに生きていくとチャンスや出会いがめぐってきます。
運は自分自身でつかむよりも、引き寄せるもの。
その為には...


慌てず緊張せず。
身だしなみをしっかりし。
毎日笑顔を絶やさず。
過去や未来に縛られず、今をとにかく楽しく生きる。
センスを磨き、新しい事に挑戦し続ける。
執着心を持たず色んな角度から物事を見る。
ネガティブ思考を洗い流す。
身近にいる家族に、一番感謝の気持ちを伝えていく。


当たり前のことを教えて頂いた様なのですが、毎日丁寧に持続していくことはとても難しいと思います。
里岡さんが前向きで明るく美しくキラキラ輝いていたのは、ゆるぎない自信、器が大きくフレンドリー、影で人知れず努力しているからなんだと感じました。
それでいて、とても謙虚な里岡さん。
私も誰からも好かれる素敵な女性になるための努力を仕事場、私生活で実践して、チャンスに恵まれた、プラスが沢山の人生にしたいです。

(島崎記)



2013年4月13日土曜日

ゴールデンウィーク休診日のお知らせ



ゴールデンウィークの休診日は下記の通りとなります。


4月29日 (月) 祭日  休診
  
   30日 (火) 診察通常通り

5月 1日 (水) 診察通常通り

5月 2日 (木) 休診日


下記は暦通りとなり休診とさせて頂きます。

5月3日~6日  休診 


宜しくお願い致します。








院長の計らい



こんにちは、受付の野本です。

4月12日(金)新宿紀伊国屋書店本店イベントスペースにて「誰からも好かれる

女の人と運を引き寄せる習慣」という元ANA CAの方の講演会にスタッフの島崎

と出掛けてきました。


人の接する上で大切なことは笑顔でいることが重要とまず第一に挙げられて
いました。

CA時代の興味深い話やらT・P・Oの使い分けなど雑談を交えた内容でした。


※内面の深さだけでなく、それを表現するコト

※過去や未来でなく、今をしっかりと生きるコト

※常に仕事もプライベートも挑戦し続けるコト

※人に気配りするだけでなく、物を大切にするコト

※全ての物事に執着心を持たないコト

※何事においても穏やかな平常心でいるコト


一番身近な人に感謝を表現をするコト

特に印象に残りました。


私自身、毎日を楽しく居られるのも家族のお陰です。


本日、講演会に送り出して下さったのは院長の計らいで有難いと思いました。


ニューポートビーチ

ロサンジェルス空港から南下して70km
綺麗なサンセットでした。

ここはリタイヤした人たちがのんびり過ごすビバリーヒルズと
同等の高級地。

(野本 ひでこ) 記






2013年4月11日木曜日

前歯の詰め物

今日,来られた新患の患者さん。前歯の詰め物をオールセラミックに、との希望で
来られました。

前歯の角の部分に大きめのコンポジットレジンの詰め物がありましたが、、
その部分をもっときれいにしたいとのことでした。

前歯のこの部分には普通はセラミックを詰めることはないので、同じ材料で
やりなおすことにしました。

何年か前にやったのかと思ったら、なんと一ヶ月前とのこと。
それほど変でもなかったので、すごくプレッシャーを感じました。
状況から判断して、今日、満足してもらえるようにしなければ、患者さんは
歯科医に対して失望するだろうし、そうなってはいけないと思ったからです。

隣の歯の先端に透明色があるので、トランスルーセントを使用してみたが、、
透き通るということは、黒ずんで見えてしまうので、患者さんはやはり、白いのを
希望しました。
そこで、ハローエナメルを使用したら、いい感じになりました。
エナメルを使っても黒ずんで見えてしまうのでは。
トランスルーセントはセラミックにはかなわない。
最後にグラディアに使う研磨剤で光沢をだします。

患者さんのイメージしている歯の色を理解するためには,入れ歯を作る時もそうですが
色々やってみて、どっちがいいか選んでもらうのが一番です。

2013年4月9日火曜日

即時義歯の技




こんにちは、受付の野本です。

暦は四月に入り、いろいろと行事が入り人に会う機会もふえる月。

 

ティファニーリリーランプ
一つの治療のケース

当日、前歯の抜歯をして同日仮歯(綺麗な)を入れる。

「即時義歯」という手法です。

通常は型を取り技工所に出し一週間~十日かかり待機期間プラス再診日が

一日増えるこの工程が省略されます。



「タイムラグ」がないということは、患者様にとって大きなメリットです。



院長自ら技工を携わり、豊富な長年の経験から自由自在に患者様の

要望に応える事が可能なのです。



ティファニー 「花のいざない」
ティファニーは1848年ニューヨークの富豪ティファニー商会創業者の息子として

生まれ画家、インテリアデザイナー、ガラス工芸家として活躍しました。

若い頃、印象派の画家として活躍していたティファニーはガラス片に銅のテープ

を巻き、ガラスとガラスをハンダ付けでつなげる技法を考え絵の様に繊細で彫刻

のように立体感のある作品を作り上げました。

芸術的なセンスだけでなく、時代を読み取る先見性にも優れていたそうです。

限りなく芸術性を求める反面、ガラスを合理的に使い材料を無駄にしませんでした。

「花のいざない」など大作を作る際に出るたくさんのガラス片は、当時発明された電気

スタンドの傘を美しく彩るステンドグラスとなり、「ティファニーランプ」とよばれ今でも

世界中で愛され続けています。  (伊豆ガラス博物館 記述より)


(野本 ひでこ)記