2013年5月21日火曜日

民間療法のすばらしさ



 こんにちは、受付の野本です。

4月末にソウルへ小旅行に行ってきました。

金浦空港に着いてまず直行した場所は市場。













魚介類が沢山並んでいます。





併設された食堂に運ばれ調理してくります。


ソウル市内では、南大門、東大門、仁寺洞、京東市場(韓方薬)、ロッテ免税店

あかすり、マッサージ、よもぎ蒸し、エステと3泊4日で詰め込み過ぎたのか・・・・

写真を撮ることも忘れ、ひたすら買い物、食事と・・・・

ついに体調くずし・・・・かきのお粥が目の前にあるのに一口食べるのがやっと。

体調不良になってしまい、最悪の事態に・・・・・



韓国ドラマで、たまに見かける指先に針を刺し血をだすというシーン。

一緒に案内をして下さったイーさんのお母様が民間療法をして下さる

ということで、おじゃましました。

体を丁寧にマサージした後、末端に血が流れる様にさすります。

10本指全部血を採ってもらい休むこと2時間・・・・

驚きです・・・・・・・

すごく元気になりました。

下記の写真は、同日カザフスタンの方が、私と同じ指先に針をさして

治療をうけています。

どうやらこの療法は中央アジアにも存在する様です。

薬も飲まず、民間療法のすばらしさ、また家族の温かさにふれました。

感動・・・・


































(野本ひでこ)記






0 件のコメント:

コメントを投稿