2013年8月9日金曜日

BREEZE OF TOKYO


こんにちは、スタッフの島崎です。



新小岩を出て…

快速で10分



東京駅へ



丸の内ビル36階のフレンチ BREEZE OF TOKYO へ





東京タワーが目の前に、夜景が綺麗で、雰囲気に気持ちよく酔いました。



…私は初フレンチです。店内の雰囲気に少し緊張していました。

























コースメニューです。
まずはシャンパンで乾杯して、カリフォルニア産のワインを嗜む。























ルイス・セラーズ カベルネ・ソーヴィニヨン 2010
カリフォルニア産

葡萄の香りと味がしっかりしていました。
少しスパイスの香りがふわっと不思議な味もし、美味しかったです。





季節のアミューズメント


 

カナダ産オマール海老と彩り野菜のテリーヌ
爽やかなセルヴェル ド カニュのクレームで




グリーンアスパラガスの冷たいポタージュ 毛ガニのタルタルトマトのソルベと




メカジキのグリル 焼きパプリカ タプナードのクーリー
スパイシーなグリビッシュソースで




お口直しにスイカのソルベ




熟成和牛サーロインのグリル ブール ド カフェ ド パリ
季節のお野菜と濃縮葡萄果汁のエッセンスで




ゴールデンパインとココナッツの軽やかなタルティーヌ仕立て
マスカルポーネのアイスと



お料理が繊細で素敵で、提供する時間もゆっくりで

会話や雰囲気を十分に楽しんで、時間をかけて食事を頂く喜びや贅沢を知りました。

店員さんの細かい気配りや対応等も気持ちよく見ることが出来、社会勉強にもなりました。

有難う御座います。ご馳走様でした。

               (島崎 記)

0 件のコメント:

コメントを投稿