2013年10月9日水曜日

眠りへの音楽

昔から寝るときは枕元で音楽を聴いています。

音楽を聴く脳の部分が働き始め、起きているときに興奮している脳の部分が

休まるために、眠りに入れるのではないかと考えています。

趣味でジャズピアノを弾いていたときは数年間、ビル エヴァンスを聞きながら

眠りに入っていました。その後アルトサックスを吹き始め、チャーリーパーカーの

ウィズ ストリングスを。

今は楽器を休んでいるためか、聞く音楽もだいぶ変わってきました。

ヒーリングとかヨガ、リラックスとかいうジャンルでiTunesを試聴し、気に入ったのを

ダウンロードしてiPadで聞いています。

最近、シンセサイザーの幻想的なものが気に入っています。

人生の疲れが出てきたのかも。

こういったものはわりと音楽的に幼稚なものが氾濫していますが、中には優れた

音楽性が感じられるのもあります。



商品の詳細






商品の詳細







商品の詳細

0 件のコメント:

コメントを投稿