2013年11月28日木曜日

セラミックの詰物(インレー)

歯に被せるものをクラウン、詰物をインレーと言います。

セラミックのインレーにはジルコニアかオールセラニックのemaxがおもに

使われます。

強度はジルコニアの方があり、色はemaxが自然な感じですが、一般的には

emaxが多いようです。


e-maxインレーの製作途中です。


















これは一個だけ作っているのですが、4個ぐらいは同時に作ることができ、

その分、ワックスパターンを別にして材料費や手間は4分の1になります。

ということは値段も安くできるということです。

また、作る方はまとめて作りたいために製作日数を多めに取りたいのかも

しれません。でもインゴットはHTかLTなので、無理に他のと一緒に作って

しまうとまずいですね。


2013年11月27日水曜日

クラシック音楽

最近、モーツァルトのバイオリンや色々な作曲家のカルテットを聴いています。

今、夢中になっているバイオリニストがMaxim Vengerov.







もう一人はChristian Tetzlaff.


ピアノのタッチも最高


モーツァルトはHilary HahnやMutterは以前から聞いてはいたが、

別にいいなとは思わなかった。又ここで、女性演奏家はあまり聴きたくないという

自分の偏見が当たってしまいました。


この二人のCDは死ぬまでの宝物です。

演奏がいいとその演奏家のほかのCDも聴きたくなり、いい曲がまた見つかる

というわけです。




モーツァルトのカルテットはEder Quartet以外は聴かないが

電車の中で半年ぐらい聴き続けています。

お気に入りのポータブルアンプで聴いているのですが、それは又の機会に。


2013年11月26日火曜日

今日の総入れ歯

昔からの患者さんですが、鼻の下のしわが目立つので

入れ歯のその部分をふくらませてほしいとのこと。

70代の後半の女性ですが、わりと深いしわがあります。

骨は大分吸収しているために、もともと歯を外側に並べるように

なり、入れ歯の重さで落ちやすくなってしまいます。


入れ歯の形で口元の膨らみは変えられますが、深いしわ自体は

消えるようにはなりません。

そうはいっても、入れ歯の職人として、できないとは言えないので、

患者さんの希望通り、右側の部分を特にふくらませて作りました。






昨日、患者さんの希望どおりの形で作ったのですが、

思ったとおり、しわは目立ってしまいます。

やってみて無理だと思ってくれるのを期待していたのですが

今日来院して、もっとふくらませたいとのことでした。

・・・・





2013年11月21日木曜日

一流の上司 二流の上司

「一流の上司 二流の上司」 という本を読みました。







頭ではわかっているんですが・・・。  たまにこういった本を読んで反省します。
  
印象の残った所は
     
       「手取り足取り教える上司は、部下をだめにする」

       二流の上司は「最後は結局、自分でやる」

       「部下に教えるべき、仕事の喜びの頂点とは?」

       チームのみんなの気持ちを「明るく」せよ



成功した企業は組織の力を最大に活用できたのでしょう。
 
   

2013年11月16日土曜日

オールセラミック インゴット選択(臼歯)


IPSのダイマテリアルでND2の歯にA3 e-maxを作る。




IPS emaxのシェードの選択表でインゴットを調べると

ND2の歯にA3を作る場合

    HT   A3
  
      LT   A3
    MO  MO2
    HO  HO2   のインゴットが可能です。

技工所に出した模型からは歯の色がわからないので、MOあたり

が使われると思われますが、有髄歯やユニフィルコアなどの場合は

LT A3やHT A3を使った方がはるかに自然な色になります。

高齢者などC系統の色には、HT、若年者のA系統にはLTがぴったり

です。ただし支台歯の色とインゴットの厚みで微妙に色が変わります。

支台歯の色が黒い場合と、メタルコアの場合はMO、HOを選択。

MOの場合はHTよりスペースを充分とる。

これは臼歯の場合で、前歯の場合はインゴットの選択はもっと複雑に

なります。




2013年11月9日土曜日

オールセラミックの破折

今日、来院した患者さんですが、左下6番のオールセラミックが破折して舌側半分

が取れていました。

1年ぐらい前に入れたそうです。

私が入れたオールセラミックは、まだ破折したことはないのですが、ドキッとしました。

見た感じで、どういった材料でどんなふうに作ったのかは推測できますが、

6番のオールセラミックは咬合力が強いため作り方に要注意です。

メーカーの指示に忠実に作っても、6番は破折の可能性があるのですが、

あるメーカーのプレス機に違うメーカーの材料を使ったり、それ以外にも

やってはだめなことをやったりすると、強度が落ちます。

又、接着力が充分でない場合や、インレーで歯の間のところが細くなっていると

割れやすくなります。その場合は歯の削り方を考えます。

むずかしいのは、材料自体の限界なのか、作り方が悪かったのかはっきり

わからないことです。

ただ私の経験からすると、この歯にオールセラミックを被せるのは、充分、適応症

であると言えます。

もちろん、この6番はきちんと作られたものと思いますが、作った歯科医院に行って

作りなおしてもらうようにすすめました。


大事なことは、めったに起きないことでもたびたび起きるようになると

結果として自分たちの首をしめることになってしまう、ということです。

この場合、メタルボンドかジルコニアで作りなおすしかないでしょう。










2013年11月7日木曜日

インターネット広告(ヤフーセミナー)

「検索連動型広告」
~集患に役立つインターネット広告~

というセミナーをミッドタウンのヤフーセミナー室で聞きました。

検索連動型広告の掲載順位は主に入札価格によって決まる。

広告文では何を強調して、どのように書くか、例えば、安さを売り物にする場合、

具体的な数字を出すほうがアクセスが増える。

「無料メール相談」は個人情報の入力はイヤだとか、文章入力が面倒だったりで、

ネガティヴなので、「無料ウェヴ診断」に変更して、軽い気持ちでちょっとやってみよう

という気持ちにさせる。

アクセス解析を利用して直帰率から最適化を図る。これはどの業者も始めの営業

では自慢げに言うんですが、ホームページが完成したら何にもないですね。

契約書に判を押すまでは毎日しつこく電話がかかってくるのに、完成したらなんの

連絡もないです。ちなみに、うちは歯科ホームページの大手の4社で作ってますからね。



新小岩に戻って自転車で荒川を走ろうと思ったが、地面がぬれていたので

新小岩公園で写真を撮ることに。

雨に濡れた緑があざやかです。

















夕闇が訪れる前の静寂



2013年11月5日火曜日

水と塩を変えると病気にならない

大腸内視鏡の権威、新谷弘実先生の書いた最新本です。(マガジンハウス )





だいぶ前に、私の知り合いが、前田外科で新谷先生に大腸ポリープを切除してもらったことも

あり、新谷先生の動向には注目しています。

数年前に出した本で、牛乳やヨーグルトはあまり食べないほうがいいと書いていましたが、

たくさんの欧米人の腸を診察した結果の考えでした。

さて、この本ですが、食べ物を変えることでまず腸の健康状態を改善し、血液をきれいにし、

最終的には細胞の生命力を活性化させようとするものです。

水、塩、砂糖、油の4つの食材について書かれています。

そのなかで、水に関しての内容をまとめると、

朝の時間帯に500cc、昼ごはんまでに500cc、夕ごはんまでに500cc,常温の水

を取る。水分はお茶やコーヒーからではなく、常温の水から補給する。

お茶やコーヒーの飲みすぎは利尿作用のため「水分不足」を引き起こす。

コーヒーのカフェインは常習性があるため、多飲していると中毒症になる。度をこすと

疲れた体がさらに興奮し、自律神経の働きもアンバランスになる。

先日のテレビで、あるドクターが1日に7杯ぐらいコーヒーを飲むと医学的にいい、

といっていましたが、私は新谷先生の方が正しいと思う。

適量を飲む場合はもちろん問題ありません。

2013年11月2日土曜日

オールセラミック

右上6番のemaxです。A2とA3の中間ぐらいを目標に。


患者さんが来る前に急いで撮ったのでぶれてしまった


インゴットはLT2。頬側咬頭だけTI3を盛ったが舌側のLTインゴットの色と

ほとんど変わらない。ステインでも充分のようなので、透明感を出すときだけ

レイヤイングにすればいいようだ。





全部同じように見えますが、肉眼では違います 

HTは黒くなるので黄色を出すのはLTがいい。







支台歯の色はND2なのでMOよりLT2のほうがいい。

もちろんメタルコアの場合はLTインゴットは使えない。

オールセラミックのときは歯をなるべく削らないようにしているが

ある程度の厚みがないと、歯頚部あたりの色が透過してしまう。

一般的にはMOインゴットが一番使われると思うが、このMOインゴットを

使いこなすのが重要なようだ。