2014年9月25日木曜日

きはながく こころはまるく はらたてず




今日は10年近く行っているグループホームに訪問診療です。

グループホームなので皆さん認知症がありますが、具合の悪い方を除いて

昼間はみんなホールで一緒に過ごしています。一般的に老人ホームというと

問題が起きないようにすることが会社としては1番大事で、そのような前提で末端

の行動がとられているようですが、ここは入居者の方が自分の家で生活している

ように配慮しているのだろうと感じています。このことは人生の最後を送るのに

すごく大事なことです。

そこの広間の壁にこんなものが貼ってあります。















仕事が終わった後は帰りにスタッフと食事です。

きょうは「宝船」という寿司屋です。市川市内だと思っていたら地名は松戸でした。

今日はのどぐろ、ホッキ貝、ヤリイカ、大きな甘エビなど普通の店ではお目にかかれない

ほど新鮮です。

都内だと家賃、人件費でこんな安い値段ではとても食べられません。










ここはネタが普通の3倍ぐらい大きいです。




マグロずくし 970円

0 件のコメント:

コメントを投稿