2014年10月26日日曜日

歯周病 ケア不足

今朝の日経に次ぎのような記事が載っていました。

  「歯周病」の認知度は非常に高いが、歯のケアに手間はかけない─。
  サンスターが日本や欧米など6カ国で実施した歯に関する意識調査で、
  こんな日本人の傾向が浮かび上がった。日本では歯周病を「知っている」
 「聞いたことがある気がする」と回答した人が計98%に達した。ドイツは
  同96%、米国が同84%で続いた。一方で「歯のケアに時間やお金を
  かけたくない」とした割合も日本が30%で最多。・・・

口の中は自分では見えないとか、強い痛みがあるわけでもないといったことで

徐々に歯周病は進行してしまいます。健康で長生きするためには口の中の

歯垢をできるだけ取り除く努力が必要です。最近では歯周病で増えた細菌が

さまざまな病気を引き起こすことがわかってきました。


0 件のコメント:

コメントを投稿