2014年10月12日日曜日

JBLサウンド

20代の時、JBLのL100 Century,その後4425を持っていたが、当時は趣味よりも

外で遊んでいるほうが楽しかったので,パネルがボロボロになったのを機会に

処分してしまった。先日、ある店の店員さんが客にJBLは昔のジャズを聴くには

いいですが・・・と言っていましたが、音の出かたが自然なんですよ。私はまた

いつかはJBLをと密かに思っているんです。

そんなときにこんなすばらしいJBLサウンドを見つけました。





                       このピアノの音は長年自分がイメージしているピアノの音そのもの。
                      デジタルとかハイレゾではこのピアノの音は出ないだろう。
                            ただ内装材による音の反射が残念。
         映像は地デジでもわかるようにデジタルが優れているが、オーディオ
        の世界はそう単純なものではない。ギタリストは真空管アンプを使う。
                      これらをアップしている細井さんはオーディオ界に革命を起こし
        そうな感じです。世界中の耳がいい人たちが絶賛しています。
        又、You Tubeを使った今後のビジネスモデルになるでしょう。
ここで演奏しているピアノはTrio Pim Jacobs 、
最後のミッシェルはThe singers unlimitedです。 




                        新小岩 早川歯科




0 件のコメント:

コメントを投稿