2017年4月30日日曜日

ゴールデン連休スタート

   

ゴールデン連休がスタートしましたが、早川歯科医院はカレンダー通りに診療を

行っています。


ちょっと前にユニット(治療椅子のこと)を新しくしました。

今日は休日にも関わらず1人だけ治療したのですが、椅子のスイッチがどこを見て

も見つからず、しょうがなく古いユニットでやりました。

毎日スタッフに ON,OFFをやってもらっていたためですが、仕事に追われて余裕の

ない自分に気がつきました。




















新しいユニットは操作パネルなどデジタル化が進んでいて慣れるのに一苦労です。

技術の進歩に感心すると同時に、今まで使ってきた物は慣れているので自分の

手足みたいに愛着があります。


仕事以外ではアナログです。自転車、本、真空管アンプ、カメラのオールドレンズ。


新しいユニットは電気系統が複雑なので、故障したら修理代がどのくらいになるの

か早くも心配です。





                        新小岩 早川歯科

2017年4月27日木曜日

酸蝕歯




酸蝕歯とは歯が酸によって侵食されることです。








歯のエナメル質、象牙質が上図のように削れてしまっています。

中高年によく見られますが全体の歯に見られます。

主に酸性の食物によってこのように歯がすり減ってくると言われていますが、

それだけではないように感じます。

特別な治療法はなく、通常の虫歯の治療と同じように詰めたり、被せたりします。

マウスピースに薬物を入れて、再石灰を促しますがそれほど効果があるわけでは

ありません。

ここのところ、この症状の患者さんが立て続けに当院に来院されています。







2017年4月25日火曜日

真っ白い歯は美しいか






今日、来院された40代の男性の患者さん。全部の歯を白くセラミックでかぶせたい

とのことでした。

ブリーチング色のシェードガイドをスマホで表示しながら、説明をしてくれましたが

そこまで下調べをしていたんですね。患者さんの方で自分の希望とか考えがはっきり

している場合は治療計画が立てやすくなります。












かなり白くしたいことはわかりましたが、作った後でどれだけ満足してもらえるかが

気になります。つまり、どんな色で作るべきか、ということで作る方は結構悩みます。

彼曰く、清原の歯の白さまではしたくない。不自然だ。


先日、テレビでGACKTの歯が結構白いのに気づいた。清原の場合は白濁だが、GACKT

の歯は透明感も感じて気に入った。あの感じを出してみよう。



           #2         真っ白い歯













2017年4月16日日曜日

セラミックで歯並びをきれいに

   


 下の前歯の歯並びが悪いということで来院された中国人の患者さんです。

 最近は中国の方が結構来られますが、以前と違ってセラミックを希望されます。

 国力、経済が伸びているのを実感します。

 1年前に当院でセラミックの治療を受けた韓国人の患者さんの紹介で来院

 されたようですが、毎日のようにバングラデシュとかアジア人の患者さんを

 治療しています。



       下の2本にオールセラミックを被せることで歯並びを
        綺麗にしました。

↑     ↑   
                 



LT1  レイヤリング



   患者さんは思ったより色が綺麗で満足してくれたようで、上の前歯4本も

   大きさを揃えて綺麗にしたいとのことでした。

   上の前歯4本を見ると左の2本分と右の2本分の大きさ(歯の幅)が違います。

   真ん中の位置は変えられないので、歯の形で工夫することで、正面から見て

   同じ大きさに見せます。